やんちゃくれの無料動画

概要

『やんちゃくれ』は、1998年10月5日 – 1999年4月3日まで放送されたNHK連続テレビ小説の第59作目。

大阪市の淀川べりの小さな造船所を舞台に、「失敗したらやり直せばいい」がモットーの超ポジティブヒロインが退学・離婚・実家の倒産などの危機を乗り越え、造船所再建を目指す姿を描いた作品。
エンディング5秒では、その時点での渚の心境(喜び、悲しみ、怒りなど)に応じて、渚のさまざまなイラストが表示された(特殊な例としては、極度に悲しい時はイラスト自体が表示されなかったり、極度に怒った時は背景に燃えさかる炎が映し出されることもあった)。最終週では曜日ごとに出演者が映っていた。
ヒロインオーディションには1789人が応募していた
1998 – 1999年の平均視聴率は22.5%、最高視聴率は26.3%(関東地区、ビデオリサーチ調べ)。全150回。
後に桂なお太作画の漫画版が発売されたが、登場人物の設定が若干異なっている。
舞台中心で活動していた高田聖子は、この作品をきっかけに全国に顔が知られた。

やんちゃくれにまつわる作品

視聴する

YouTubeで視聴

niconicoで視聴

PANDRAで視聴

miomioで視聴

動画のリンクが切れている場合

動画本数約340,000本!(Huluが約13,000本なので約26倍の動画数!)
利用料金:オンライン動画見放題月額933円(CD/DVD借り放題をつけると+1865円)

今なら新規利用は、1ヶ月タダ!
動画は基本見放題です。

毎月Tポイントカードのポイントも貯まります。

ドラマ・映画が好きなユーザーにはとてもオススメですので是非試してみてください。

TSUTAYAディスカスでやんちゃくれを見る

 

 

U-NEXTで視聴

動画本数:106,470本
利用料金:1,990円/月(毎月1,000円分のPPVポイントが付与)

今なら新規利用は、31日間タダ!
動画は基本見放題です。

Huluよりも動画本数が多いです。
また、U-NEXTはアダルト動画も充実しています。
ただし、新作映画は見放題にはいっておらず、PPVポイントを課金して見るところがデメリットです。

PPVポイントを課金する例
ドラマ1話:200~300円
スペシャルドラマ:400円
旧作映画:300円
新作映画:400円(HD画質500円)

U-NEXTでやんちゃくれを見る

 COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

関連記事

自由の丘に私が残ったの無料動画

それが答えだ!の無料動画

三姉妹探偵団の無料動画

天使のように生きてみたいの無料動画

カサブランカ物語 怪盗に口づけを!の無料動画

誘惑の無料動画